JR西、マナー啓発で「ぶつか竜」「どないヒョウ」ラッピング列車運行

ニュース画像:ラッピング列車と車内広告 - 「JR西、マナー啓発で「ぶつか竜」「どないヒョウ」ラッピング列車運行」
ラッピング列車と車内広告

©JR西日本

JR西日本は、「さわやかマナーキャンペーン」の活動の一環で、2019年7月14日(日)から2020年3月末ごろまでの期間、カバンやリュックサックの取り扱いのマナー啓発を促す「ぶつか竜」「どないヒョウ」の車内広告、車体にラッピングした列車が走ります。

走行線区は、JR京都線、JR神戸線、琵琶湖線、湖西線、山陽線、草津線、赤穂線で、223系電車の8両2編成、合計16両に車内広告の掲出とラッピングが実施されます。

JR西日本は、駅や列車を安心・快適に利用してもらえるよう、マナー向上への協力を促しています。2019年度は、駅や列車でついついしてしまいがちな行動を、ユーモアあるイラストで表現した「ちょっとちょっと!なマナーいきもの」で展開し、「マナーについて考える」きっかけにしてもらえるような取り組みを展開しています。

期日: 2019/07/14 〜 2020/03/31

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ