引退した箱根登山電車「107号」がカフェの一部に 9月8日オープン

ニュース画像:鈴廣蒲鉾本店 - 「引退した箱根登山電車「107号」がカフェの一部に 9月8日オープン」
鈴廣蒲鉾本店

©鈴廣蒲鉾本店

鈴廣蒲鉾本店は2019年8月9日(金)、箱根登山鉄道から引退したモハ1形「107号」を譲り受け、鈴廣かまぼこの里内に設置しました。この車両は新たな施設「えれんなごっそCAFÉ107」の一部として改装し、9月8日(日)にグランドオープンします。

「えれんなごっそCAFÉ107」は、店舗とテラス、車両の3つのイートインスペースを設けたカフェです。鈴廣が手がける地ビール「箱根ビール」やオリジナルブレンドの「箱根珈琲」などのドリンク、かまぼこピンチョスやちくわパンなど、かまぼこ店ならではのかまぼこアレンジメニューが提供されます。

また、箱根登山電車「107号」関連メニューとして、車体をラズベリーとマンゴーのソースで再現したカフェ限定の登山電車ケーキが700円で提供されるほか、箱根登山電車107号のパッケージにミニかまぼこが入った登山電車かまぼこも販売されます。

カフェは箱根登山鉄道の風祭駅から徒歩2分でアクセスでき、営業時間は10時から17時です。

期日: 2019/09/08から

ニュースURL

サービスのご紹介(レイルラボ )

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)