京橋駅と三ノ宮駅、新たにホーム柵を使用開始

ニュース画像:可動式ホーム柵 - 「京橋駅と三ノ宮駅、新たにホーム柵を使用開始」
可動式ホーム柵

©JR西日本

JR西日本は、京橋駅の3番のりばに「可動式ホーム柵」、三ノ宮駅の3番のりばに「昇降式ホーム柵」を設置する工事が完了したことから、使用を開始します。

京橋駅の「可動式ホーム柵」は、大阪環状線内回り3番のりばに設置されます。使用開始日は、 2019年10月5日(土) 始発列車からの予定です。京橋駅4番のりばについては、2020年春ごろの使用開始を予定しています。

三ノ宮駅の「昇降式ホーム柵」は、JR神戸線の姫路方面への主に快速・普通列車が発着する3番のりばに設置されます。使用開始日は2019年10月20日(日) 始発列車からの予定です。三ノ宮駅2番のりばについては、年内の使用開始を予定しています。

期日: 2019/10/05から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ