北陸鉄道、元日比谷線03系を導入 12月19日に一般公開

ニュース画像:03系 (Kazoo8021さん撮影) - 「北陸鉄道、元日比谷線03系を導入 12月19日に一般公開」
03系 (Kazoo8021さん撮影)

©Kazoo8021さん

北陸鉄道は、浅野川線の新型車両として、かつて東京メトロ日比谷線で使用されていた03系電車を導入、12月21日(月)から運転を開始します。営業運転開始に先立ち、12月19日(土)に一般公開が実施されます。

12月19日(土)の一般公開は内灘駅構内で開催されます。03系に運行開始記念ヘッドマークを取り付けて展示されるほか、車内の見学も可能です。

また、当日会場では、03系の導入に伴い引退する8903号、8913号の展示撮影会も実施されます。引退車両は専用ヘッドマークが取り付けられ、内灘駅4番線で展示される予定です。このほか、駅車庫内でオリジナルグッズも販売されます。

一般公開は1日3回、各回1時間、30名の入替制で開催されます。イベントの参加は事前予約制で、応募専用のメールアドレスに参加希望者全員の住所、氏名、年齢、性別、連絡先と、参加希望の時間帯を記載、送付して応募できます。参加費は1名1,000円です。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ