雪月花・ろくもん相互乗入れ、2年ぶりに実現

ニュース画像:「雪月花」と「ろくもん」 - 「雪月花・ろくもん相互乗入れ、2年ぶりに実現」
「雪月花」と「ろくもん」

©しなの鉄道

えちごトキめき鉄道としなの鉄道は2021年4月9日(金)と4月10日(土)、両社の観光列車「雪月花」と「ろくもん」の相互乗入れを実施しました。

両社の相互乗り入れは、毎年4月上旬に実施されていますが、2020年は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により実施できなかったたため、今回、2年ぶりの実施となりました。

「雪月花」のしなの鉄道への乗り入れは、4月9日(金)に特別列車「信越紀行」として運行され、10時7分に高田駅を出発、13時7分に上田駅に到着しました。途中、長野駅や戸倉駅で歓迎行事も実施されました。

「ろくもん」のえちごトキめき鉄道への乗り入れは4月10日(土)に実施され、妙高高原駅や直江津駅、高田駅で歓迎イベントが実施されました。

期日: 2021/04/09 〜 2021/04/10

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ