京王、若葉台車両基地撮影会を開催 5000系「Mt.TAKAO号」新ロゴ行先表示を初披露

ニュース画像:5000系と8000系 若葉台車両基地「Mt.TAKAO 号」 撮影会 - 「京王、若葉台車両基地撮影会を開催 5000系「Mt.TAKAO号」新ロゴ行先表示を初披露 」
5000系と8000系 若葉台車両基地「Mt.TAKAO 号」 撮影会

©京王電鉄

京王電鉄は2021年10月24日(日)、東京都稲城市の若葉台駅から徒歩5分にある若葉台車両基地で「Mt.TAKAO号」撮影会を開催します。今回初のお披露目となる、京王5000系電車「Mt.TAKAO号」の新しい車両方向幕を営業運転開始前に公開。さらに隣に並べた京王8000系電車に「高尾山」に関連するヘッドマークを複数種付け替えながら撮影のできるプレミアムなイベントです。

撮影会は10月30日(土)から、「Mt.TAKAO号」の停車駅に明大前が追加となることを記念し、運行開始前に普段は入ることができない車両基地で開催されます。撮影会は事前予約制で、約1時間の行程で計3回開催し、参加時間は先着順に1回目から登録されます。参加費はオリジナルトレーディングカード4枚が付いて5,000円です。

参加申し込みは10月20日(水)12時30分から、必要事項をご記入して「京王電鉄鉄道営業部 応募係」のメールにて受け付けます。なお、定員は各回80名の計240名、先着順となりますが、受付開始時間前に送付された応募メールは無効となります。

期日: 2021/10/20 〜 2021/10/24

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ