2015年11月に山手線で量産先行車が営業運転を開始、総合車両製作所横浜事業所・新津事業所で製造されました。デザインは工業デザイナーの奥山清行さんが手掛けており、2017年には鉄道友の会、ローレル賞を受賞しています。コンセプトは「お客さま、社会とコミュニケーションする車両」。外観は、前面の大きな窓や表示装置によって"人と人、人と社会をつなぐ情報の窓"を表現。車体は、総合車両製作所と東急電鉄が共同開発した次世代型オールステンレス車両「sustina」を大都市向け通勤車両の量産型第1号として採用。車内の広告媒体は、中吊り広告をなくし、デジタルサイネージ(液晶画面)を採用。居住空間が広く感じられるオープンなデザインとなっていて、従来の車両よりも車椅子・ベビーカー向けフリースペースが広く取られています。また、安定性向上を目的として、従来の列車情報管理装置「TIMS」に代わる「INTEROS」の導入、エネルギーコスト低減、メンテナンス低減を実現した次世代通勤電車です。2020年度以降、横須賀・総武快速線にも投入、普通グリーン車では初となる、各座席へのコンセント設置、無料Wi-Fiの提供、液晶ディスプレイ(LCD)の案内画面などが整備されます。

JR東日本の車両形式(型式):クハE235形の車両情報(76履歴)、鉄道フォト(278枚)を提供しています。

クハE235形 車両 76 履歴

JR東日本E235系 クハE235形(Tc) の車両一覧です。

名称 状況 期間
クハE235-1 鉄道フォト・写真
クハE235-1
運用中 2015/11 〜 15枚
クハE235-10 鉄道フォト・写真
クハE235-10
運用中 2017/10 〜 5枚
クハE235-1001 鉄道フォト・写真
クハE235-1001
運用中 2020/06 〜 2枚
クハE235-1002 鉄道フォト・写真
クハE235-1002
運用中 2002/07 〜 2枚
クハE235-1003 鉄道フォト・写真
クハE235-1003
運用中 2020/09 〜 5枚
クハE235-1004 鉄道フォト・写真
クハE235-1004
運用中 2020/10 〜 2枚
クハE235-1005 鉄道フォト・写真
クハE235-1005
運用中 2020/11 〜 4枚
クハE235-1006 運用中 2021/01 〜
クハE235-1007 鉄道フォト・写真
クハE235-1007
運用中 2021/02 〜 2枚
クハE235-1008 鉄道フォト・写真
クハE235-1008
運用中 2021/03 〜 2枚

クハE235形 鉄道フォト・画像 278

レイルラボ メンバーさんから投稿された「JR東日本E235系 クハE235形(Tc)」の鉄道フォト・画像一覧です。

全国走破めざしませんか!?

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)