「新潟駅万代口」10月9日移転、国鉄時代の駅舎 姿を消す

ニュース画像:新潟駅万代口駅舎、2020年4月 - 「「新潟駅万代口」10月9日移転、国鉄時代の駅舎 姿を消す」
新潟駅万代口駅舎、2020年4月

©JR東日本

新潟駅万代口の移転日が、2020年10月9日(金)に決定しました。駅施設の一部は10月6日(火)から順次移転し、10月9日(金)以降、万代側の全ての駅施設を利用できなくなります。

新潟駅万代口駅舎は2020年秋以降、高架化に伴う本格的な撤去工事が開始されます。新潟市の万代広場整備に伴い、1958年に現在地へ移転・開業した駅舎とお別れになります。これを前に、9月7日(月)から10月末日まで、利用者へ感謝の気持ちを表す「ありがとう万代口駅舎惜別プロモーション」を実施中です。

約60年に渡って多くの利用客に親しまれてきた国鉄時代の代表的な駅舎が、また一つ姿を消します。

期日: 2020/11/09から

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ