阿佐海岸鉄道、ディーゼル車両が11月30日ラストラン 勇退イベント

ニュース画像:阿佐東線(ナカシマさん撮影) - 「阿佐海岸鉄道、ディーゼル車両が11月30日ラストラン 勇退イベント」
阿佐東線(ナカシマさん撮影)

©ナカシマさん

阿佐海岸鉄道は、2020年12月1日(火)からDMV車両での運行切替工事を実施、全線全列車を運休しますが、この切替に伴い、現行のディーゼル車両が11月30日(月)でラストランとなります。同日は各駅で勇退イベントが開催されます。

11月30日(月)のディーゼル車両ラストランは、甲浦駅を20時15分に出発する上り、海部駅を20時31分に出発する下りで、いずれも車両はASA-100形「しおかぜ」が使用されます。最終下り列車の運行時は勇退イベントとして、海部駅で出発セレモニー、甲浦駅で終着セレモニーが実施されます。なお、同日にASA-300形「たかちほ」も営業運行を終了します。

引退当日、11月26日(木)朝刊の折込チラシの裏側にメッセージやぬりえを完成させて宍喰駅に持参すると、オリジナルタオルがもれなくプレゼントされます。また、海部駅と甲浦駅の勇退イベントでは、来場者にオリジナルタオルが贈られます。阿佐海岸鉄道では、感染対策として、見送りの際には声を出さずに、タオルの印刷部分にある「ありがとう ごくろうさま」の文字が見えるように掲げて欲しいと呼びかけています。

期日: 2020/11/30

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ