1都3県の知事、大晦日の終夜運転 中止を要請

ニュース画像:山手線 イメージ - 「1都3県の知事、大晦日の終夜運転 中止を要請」
山手線 イメージ

©JR東日本

東京、埼玉、千葉、神奈川の首都圏の知事は共同で、鉄道事業者と国土交通省へ大みそかの終夜運転を中止するよう要請しました。各報道機関が小池都知事の談話として伝えています。新型コロナウイルスの感染者数が増加する中、その拡大を防ぎ、初詣の混雑を生み出さないことが狙いです。

鉄道事業者はJR東日本、首都圏の東京メトロ、京成電鉄、京王電鉄、京浜急行電鉄、東京臨海高速鉄道の鉄道事業者6社で、これを管轄する国土交通省にも要請しています。このうち、JR東日本は2020年12月31日(木)の大晦日から2021年1月1日(金・祝)にかけて、首都圏の全12路線で終夜運転を実施する計画を発表しています。

東京メトロも、2020年12月31日(木)大晦日から2021年1月1日(金・祝)元日にかけて、銀座線、丸ノ内線、日比谷線、東西線、千代田線、有楽町線、副都心線、半蔵門線、南北線で終夜運転を実施する方針です。

2020年度の年越しでは、関西私鉄が終夜運転を取りやめる発表が相次ぎ、関東と関西で対応が分かれていましたが、首都圏知事の要請を受けた首都圏の鉄道事業者の動向が注目されます。

ニュースURL

乗りつぶし、もう断念させません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ