長崎電気軌道「市民会館」停留場、1月4日名称変更 市役所新庁舎開庁にあわせ

ニュース画像:長崎市電 イメージ(長崎電気軌道360・370形 びぜんにしぃちさん 2022年04月19日撮影) - 「長崎電気軌道「市民会館」停留場、1月4日名称変更 市役所新庁舎開庁にあわせ 」
長崎市電 イメージ(長崎電気軌道360・370形 びぜんにしぃちさん 2022年04月19日撮影)

©びぜんにしぃちさん

長崎電気軌道は2023年1月4日(水)から、「市民会館」停留場の名称を「市役所」に変更しました。名称変更は、この停留場が同日に開庁した長崎市役所新庁舎の最寄りとなるためです。

同停留場は1920年に「古町」停留場として開設しました。その後移設され「桶屋町場」、「公会堂前」と名称を変更。2018年に「市民会館」、そして今回の「市役所」と、約100年の歴史で5回の変更を行っています。

期日: 2023/01/04から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ