箱根登山鉄道、箱根湯本~強羅駅間が7月に運転再開の見込み

ニュース画像:Kazoo8021さんの鉄道フォト - 「箱根登山鉄道、箱根湯本~強羅駅間が7月に運転再開の見込み」
Kazoo8021さんの鉄道フォト

©Kazoo8021さん

箱根登山鉄道は2020年3月26日(木)、現在運転を見合わせている箱根湯本~強羅駅間について、再開時期を2020年7月下旬と公表しました。

箱根湯本~強羅駅間は、台風19号による被害により運転を見合わせています。1日も早い運転再開を目指し、これまで国、神奈川県、箱根町、沿線関係者からの支援、協力を得ながら、運転再開を最優先とした工程のもと、復旧工事を進めています。

再開時期は、2019年11月に「2020年秋頃」と公表しましたが、沿線の住民の理解と協力により、工事の施工時間を可能な限り延長できたこと、降雪や凍結など冬季工事特有の支障が少なかったことなどから、前倒しを実現します。

同社は運転再開までの不便を陳謝するとともに、引き続き、早期復旧に向けて全力で取り組むとして、理解と協力を呼びかけています。具体的な運転再開日については、決まり次第公表します。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ