旅鉄BOOKSシリーズ「山手線駅ものがたり」発刊 全30駅掲載

ニュース画像:旅鉄BOOKS028 「山手線駅ものがたり」 - 「旅鉄BOOKSシリーズ「山手線駅ものがたり」発刊 全30駅掲載」
旅鉄BOOKS028 「山手線駅ものがたり」

©天夢人

インプレスグループで鉄道・旅・歴史メディア事業を展開する天夢人は、2020年7月31日(金)に、旅鉄BOOKSシリーズ第28弾「山手線駅ものがたり」を刊行しました。

この本は、鉄道写真家の南正時さんが50年に渡って撮影し続けてきた山手線の沿線風景の記憶、思い出を紡ぐものです。1872年、日本初の鉄道開業から駅を構え、山手線のゼロキロポストがある品川駅から、2020年3月に開業した高輪ゲートウェイまで、山手線の全30駅について、南さんが撮影した写真をまじえながら、駅周辺の風景や街の変化の物語をまとめています。A5判160ページ、税抜1,800円です。

■目次
品川・大崎・五反田・目黒・恵比寿・渋谷・原宿・代々木・新宿・新大久保・高田馬場・目白・池袋・大塚・巣鴨・駒込・田端・西日暮里・日暮里・鶯谷・上野・御徒町・神田・東京・有楽町・新橋・浜松町・田町・高輪ゲートウェイ

期日: 2020/07/31から

ニュースURL

自慢の写真、鉄道好きに公開できます!

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ