東北本線、「須賀川松明あかし」に合わせ須賀川〜郡山間で臨時列車を運転へ

ニュース画像:E721系 イメージ - 「東北本線、「須賀川松明あかし」に合わせ須賀川〜郡山間で臨時列車を運転へ」
E721系 イメージ

©RailLab News

JR東日本では2018年11月10日(土)に東北本線で臨時普通列車「須賀川松明あかし号」を運転します。

この列車は「須賀川松明あかし」にあわせたもので、運転時刻は須賀川発20時22分、郡山着20時33分、使用車両は701系またはE721系の4両編成で、全車自由席となります。

「須賀川松明あかし」は須賀川市で毎年11月に開催され、1589年にこの地であった合戦の犠牲者を弔うために行われるようになったとされています。

詳しくは、JR東日本仙台支社のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/11/10 〜 2018/12/10

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ