箱根登山電車、7月23日に全線再開 箱根湯本から芦ノ湖まで周遊可能に

ニュース画像:箱根登山電車 - 「箱根登山電車、7月23日に全線再開 箱根湯本から芦ノ湖まで周遊可能に」
箱根登山電車

©箱根登山鉄道

箱根登山鉄道は2020年7月23日(木・祝)始発から、全線での営業運転を再開します。2019年10月の台風19号被害により沿線各所で土砂崩れなどが発生し、長期の運休を強いられていました。

箱根登山電車の運休は、箱根湯本駅~強羅駅間の全線に影響が及びましたが、復旧作業が進捗し、2019年11月に再開時期を2020年秋頃と公表しましたが、2020年3月には7月下旬と前倒しました。箱根登山電車の全線運転再開を受け、箱根観光周遊ルートが全面復旧します。

すでに5月11日(月)から、箱根湯本駅〜大平台駅付近で試運転を開始し、6月2日(火)には箱根湯本駅〜大平台駅付近に拡大しています。スイッチバックを楽しみながら、麓の箱根湯本から強羅、さらに25年ぶりに新型ケーブルカーが3月20日(金)に運行を開始した箱根登山ケーブルカー、さらに箱根ロープウェイと合わせ、大涌谷、桃源台を経て芦ノ湖まで足を伸ばすことができ、箱根観光を満喫できます。

なお、箱根登山ケーブルカーと箱根ロープウェイの早雲山新駅舎に7月9日(木)、新スポット「cu-mo箱根(クーモハコネ)」がオープンします。駅舎は地上2階、地下1階の構造で各階にエレベーターが設置され、スムーズな乗り換え動線が確保されます。新スポット「cu-mo箱根」は、箱根外輪山、強羅の街なみ、相模湾を一望できる展望デッキに加え、無料の足湯施設も併設されています。

期日: 2020/07/23から

ニュースURL

簡単に記録・集計できます!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ